舞台・ステージ撮影、コンサート・ライブ撮影、セミナー・イベント撮影など、愛知・岐阜・三重での映像撮影のことなら何でもおまかせ!

アマノビデオ企画 アマノビデオ企画

お問合せ

TOP >  撮影お役立ち情報  >  【撮影用語】オーサリング

【撮影用語】オーサリング

こんにちは、アマノビデオ企画へようこそ!


今回は、アマノビデオ企画のサイトでちょこちょこ出てくる【オーサリング】について解説したいと思います。

【オーサリング】とは、広い意味で文字・画像・音声・動画などのいろいろな要素を組み合わせ、1つのコンテンツを構築する作業のことをいいます。
アニメーション・ゲーム・スライドショー・グラフィックそれぞれの編集に【オーサリング】という言葉が使われ、実は結構幅広い作業内容が含まれているのです。
「author」とは「著作物、作品、作る、始める」という意味で、作品を生み出すためには必須の作業と言えますね。

オーサリングと一言で言ってもDVDオーサリングや、webオーサリングなどその種類は多く存在します。
たとえば一般的にDVD オーサリングとは、映像を、DVDのMPEG2規格にエンコードする作業を指します。
またツールなどを用いてWeb向けのコンテンツを作成することはWebオーサリングと呼ばれます。

このように、広く使われるオーサリングという言葉ですが、アマノビデオ企画でいうところの【オーサリング】とは
”業務用カメラで撮影した映像ファイルを、一般的なDVDプレーヤーで再生できる形式に変換する”作業。つまり「DVDオーサリング」の事を指します。

ちなみに、単にDVDに映像を書き込む作業は「ライティング」と言い、ちょっと違うのでご注意ください。

アマノビデオ企画では、素早い【オーサリング】で、スピーディ納品に取り組んでいます!

電話での撮影依頼 上へ戻る トップへ戻る